いらない本眠っていませんか?

いらない本、押し入れの奥にしまっていませんか?本買取を利用して、綺麗さっぱり片付けましょう。 - いらない本眠っていませんか?

いらない本眠っていませんか?

買ってから読まなくなって、年末の大掃除で押し入れの奥にいれて
片づけたままにしている本。
リサイクルに出すのも面倒で処理しきれていない本はありませんか。
そんな本がたくさん眠っていたらもったいないですよ。
この際まとめて買取にだしませんか。
でも、どこに出せばいいかわからない。
どこが高値で買ってくれるのだろうか、という悩みも多いかと思います。
そんな方のために、買取店のサービスの比較をしていきます。
 

高価買取価格一覧

買取を依頼するにあたり、一番気になるのは買取価格です。
現在、買取の店舗はたくさん存在し、把握するだけでも難しいほどです。
その店舗間で比較すれば、商品の値段の上下はあるでしょう。
しかし、それはその店が取り扱ってない商品で珍しいから高値がつけられた可能性もあります。
一概に、すべての本が高価格で買い取ってくれるとは限りません。
しかし、そんな店舗にはそれぞれ買取価格一覧を載せているところがあります。
それは、その店舗が是非欲しいと思う商品ならば、高価買取商品一覧という形で掲げてあります。
ほとんどが新しく発売されたコミック本などです。
古本の買い手とすれば、新作として売られ始めた本を安く手に入れることができるのならば
それにこしたことはないのです。
しかも、それが新しくいい状態ならばなおさらその方が好まれるでしょう。
 

買取価格の検索

大抵のところは、膨大な本の量ですので事細かに本の値段は教えてくれないものですが
ところによっては、一つ一つの値段を事前に教えてくれるサービスもあります。
買取の対象はバーコードがついた本になっている場合がほとんどなので
そのバーコードについている数字で検索できます。
そして、キーワード検索で商品の名前でも調べたりもできる場合もあります。
検索サービスは、商品についての名前と画像は載っていても
買取の実績がなかったり、乏しかったりするとその場ではわかりません。
そういった時は、メールで買取業者に見積もりの依頼を送ると
後日、その商品に実際にいくらの値がつくのかを教えてくれます。
検索のいい点は、自宅にある本をチェックしていき買値を調べると
だいたいの合計の目安がわかるので、安心、納得もして売りに出すことにもつながります。
売りに出して、こんなに安いならとまた持ち帰る手間をなくすために
検索サービスを利用して、事前に知っておくと良いでしょう。
もちろん、この値段は本がいい状態の時につけられるものですので注意が必要です。

 売った本を何にかえるか

a0002_009491
実際に本を売って何に替えますか。
ほとんどの人は現金で、銀行振り込みを依頼する人が多いのではないでしょうか。
しかし、現金以外にもその古本店で使えるポイントや大手インターネットショップのギフト券、音楽カードだったり
たくさん多岐に渡ります。
現金に替える人が多い中、自店舗のポイントに変換する人には、何%か割高でポイントをもらえたり
お得にもなっています。
貯蓄のために売るのだとしたら、現金がいいかもしれませんが、また違う商品を使う場合ポイントやギフト券に替えて
新たな物を買う資金源として使えます。
どちらにせよ、押し入ったまま眠っているだけで活用法のなかった本が、また新たなサイクルで巡っていく
きっかけ作りを手伝ってくれるでしょう。
また、そこから次の物への出会いも生まれてくることは間違いありません。
面倒くさいと言わずに、眠っている本を日の当たる所へ引っ張り出してみませんか。